2006年09月06日

踊る♪

【9月2日】

20060902-4.jpg前日に大阪から横浜に帰ってきたばかりですが、地元・横浜の試合に行ってきました。
A指定席で、一番自由席寄りの席です。
視界的にはまぁまぁと言ったところです。
定価以下で買ったのでそんなこと言ってられますが、定価で買っていたら不満でしょうねバッド(下向き矢印)
千葉マリンを除く在京球場は、総じてチケットの値段が高いように思いますちっ(怒った顔)


20060902-3.jpg20060902-2.jpgこの日はダウンタウンの松っちゃんの始球式でした野球
43歳の誕生日だったのですが、何故尼崎出身の松っちゃんがタイガースではなくベイスターズの始球式に登場したのかは、謎です台風
それはさて置き、さすがに笑わせてくれましたわーい(嬉しい顔)
投げたと思ったら、写真の通りボールではなかったり、ランナーもいないのに1塁に牽制球を投げてみたりあせあせ(飛び散る汗)
これに対して、タイガースファンからは「赤星、打ったれ〜exclamation」という声が多く聞かれ、実際は打ちませんでしたが面白い始球式でしたるんるん


20060902-1.jpg試合は、2回の鳥谷、矢野の連続HR(矢野はスタジアムに強いですねパンチ)で3点、4回無死満塁からの杉山のタイムリーで2点と、少ないチャンスをモノにして5得点。
先発の杉山は7回を3失点とまずまず。
救援のジェフはやはり不安定で、2死満塁の大ピンチを迎えましたが、代打・鈴木尚典を何とか抑えて1イニングを無失点。
そして、2003年の優勝に大貢献した吉野exclamation
9回1イニングを危な気なく抑えて、プロ入り初セーブのオマケ付きぴかぴか(新しい)
この吉野の働きは、不安定なジェフを補う意味で大きいです。
全タイガースファンが復活を望んでいたと言っても、過言ではない投手ではないでしょうか。

20060902-5.jpg途中、「踊るおっちゃん」に挨拶に行って、そのまま踊ったり、仲間達とコミュニケーションを図ったりしていて、一部試合が疎かになっていたりもしましたたらーっ(汗)
「踊るおっちゃんTシャツ」を着て7試合目ですが、実際におっちゃんと会話をしたのはこの試合が初めてです。
このTシャツのお陰で、ここ数試合で一気に観戦仲間が増えました右斜め上
写真にも写っている浴衣の方々、タイガーマスクで踊る男、「ラムちゃん」等は顔見知りですわーい(嬉しい顔)

20060902-6.jpg他にも、タイガースのスタンドには色々と目立つ人がいます。
その1人、「黄レンジャー」です。
在京球場での試合、いつも外野スタンドで応援団的な働きをしています。
8月の神宮の試合の帰り、銀座線にそのままの姿で乗っているのを見かけました。
この日は、球場の外に出たところで、次の試合の列に並んでいたのを見つけたので、声を掛けて勝利のハイタッチを交わして来ました手(パー)

このように、タイガースの試合では、試合よりスタンドが気になることが多々ありますあせあせ(飛び散る汗)
ボクも、来期は何か目立つことをしようかな…
posted by ジュラーイ at 02:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。